生乾きの与太話をモゾモゾと書いてます。読んだアナタの口元が、「ふにゃ」と緩めばしてやったり。日常の隙間にご覧あれ。
by lofibox
シミズマサトの音楽・落語の予定はこちら
◆シミズマサトFacebookページ◆


【メールを送る】
イベントのお問い合わせや感想など、お気軽にどうぞ。
カテゴリ
全体
ノーマルコラム
曲紹介
ライブ動画
ライブ情報など
長編小説的「YAKYU」
以前の記事
2018年 08月
2018年 02月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2015年 12月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 07月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 04月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 01月
2004年 12月
2004年 11月
2004年 10月
2004年 09月
2004年 08月
2004年 07月
2004年 04月
2004年 03月
2003年 02月
2003年 01月
2001年 01月
検索
その他のジャンル
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
556号 「世界一のラザニア」
 シンガポールのとあるホテルにて、世界記録を狙う「ラザニア」が作られたらしい。

 世界記録。つまりは「世界一」だ。ラザニアといえば、パスタやソースやチーズを何層にも重ねてオーブンで焼き上げる、実に美味しい料理であるから、目指すべきは「世界一美味しいラザニア」か、もしくは「世界一高級なラザニア」か。まぁ、そのあたりが正しい着地点と考えられる。


 しかし、またもや人類は「こういうことをやってしまう」のである。今回作られたそのラザニアはなんと、「全長が560メートル」もあるのだ。そしてそれは、「世界一」であるらしい。

 以前にもこの「犠牲フライ定食はじめました」では、「全長121メートルのソーセージ」が作られた件について取り上げたことがある。あれもかなりのやけくそ感があったが、今度はまたエラいこと長い。560メートルともなると、これが2つあれば1キロを超えてくる訳で、もはや長さと言うより距離の話になっている。「あの子の家までラザニア2個半だね」とか、そういうことだ。


 それに、「料理の世界一を、全長で勝ち取る」という手段をこれから取り入れようという人は、ちょっと考えたほうがいいと思うのだ。

 たしかに人は、560メートルものラザニアをみたら「長いラザニアだなぁ」と思うだろう。しかし、恐らく10メートルのラザニアもみても、「長いラザニアだなぁ」と、まったく同じ感想を持つんじゃないだろうか。つまり、「長いラザニア」の称号はおそらく10メートルもあれば十分で、そこからの550メートルは、ただひたすらにバカバカしいだけの550メートルなのだ。もちろん、現場にはそれを承知でやっている人が、割とたくさんいるのだとは思うが。


 それにしても、もし「世界のラザニア全長ランキング」がきちんと存在したら、560メートルのバカバカしさもぐっと加速してさらに面白くなっていただろうと思う。2位が3メートルとか、十分にあり得る。

 でも、もし今回の560メートルを筆頭に、2位以下が数メートル刻みで団子になっていて、10位ぐらいのラザニアがまだ500メートルぐらいだったりしたら、僕の人生観も少し変わってくるかもしれない。
[PR]
by lofibox | 2007-10-23 15:15 | ノーマルコラム
<< 557号 「フライング」 555号 「関ジャニ8」 >>