生乾きの与太話をモゾモゾと書いてます。読んだアナタの口元が、「ふにゃ」と緩めばしてやったり。日常の隙間にご覧あれ。
by lofibox
シミズマサトの音楽・落語の予定はこちら
◆シミズマサトFacebookページ◆


【メールを送る】
イベントのお問い合わせや感想など、お気軽にどうぞ。
カテゴリ
全体
ノーマルコラム
曲紹介
ライブ動画
ライブ情報など
長編小説的「YAKYU」
以前の記事
2018年 08月
2018年 02月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2015年 12月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 07月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 04月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 01月
2004年 12月
2004年 11月
2004年 10月
2004年 09月
2004年 08月
2004年 07月
2004年 04月
2004年 03月
2003年 02月
2003年 01月
2001年 01月
検索
その他のジャンル
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
<   2005年 09月 ( 27 )   > この月の画像一覧
213号 「バラ売りとは?」
 最寄のコンビニに行く途中に、お好み焼きやたこ焼きを売っているお店があって、いつもいいにおいをさせている。

 たこ焼き食べたいなあ、といつも思うんだけど、6個もいらない。2個ぐらいでいい。それぐらいの食べたさって、あると思うんだ。

 なので、「バラ売りって、出来ますか」 と、こないだ聞いてみた。もし出来ますよ、ときたら嬉しいな、ぐらいの気持ちだった。

 ところがオヤジはこう言うんだ。 「たこをですか?」

 たこをって、たこだけ売ってもらっても使い道なんて・・・いや、あるか。いやあるにしてもそんな返しがあるなんて驚きを隠せない。

 その時はとりあえず「いえ、違います。すみません」と言って帰ってきたが、後々になって考えてみると、もしかして「たこ焼き」をバラして「たこ、と、焼き」ってことだったんじゃないか、という考えが頭をよぎっている。

 そう考えると、あと少し食い下がったら、「焼き」が出てきたんじゃないかと思われて、なんだかもったいないことをした気分だ。
[PR]
by lofibox | 2005-09-30 20:24 | ノーマルコラム
212号 「棚上げ極意」
 お金がないお金がないって、ゴマなんかなめながら生活してるクセに、酒代だけは確保してて今夜もご機嫌ですとか言ってやがんだ。そんな金があったら白菜のひとつでも買いやがれ!

 ハイ、ダメですいません。

 再三ここでそんな話を書いてるから一応言っておくと、ちゃんと働いてるのよん。はなはだ不真面目に、だけどね。けど今年ももう松茸とか食べちゃってるし、明後日は秋刀魚たくさん買ってきて日本酒そろえてぱーちーなんかしちゃうし、いやはやなかなか世の中僕に甘く出来てくれてるじゃないか。捨てたモンじゃないね。

 歳を重ねるごとに、「大事なことを見ないフリ」する技術があがってきている気がする。 
[PR]
by lofibox | 2005-09-30 01:19 | ノーマルコラム
211号 「パッケージ」
 永谷園の味わいお茶漬け、4種詰め合わせを買ってきた。さけ、のり、うめ、野沢菜、である。

 「味ひとすじ」の永谷園。パッケージの表面を見ると、盛り付け例として美味しそうなお茶漬けの写真が載っている。うん、実に美味しそう。

 湧き上がる食欲を感じつつ裏面を見ると作り方が書いてある。茶わんに軽く一杯のご飯を盛りつけ、お茶漬けの素をかけたら、お湯を注いで出来上がり。

 え、お湯でいいの?

 でも表面のパッケージにある写真はどう見ても緑茶が注いであるんだよなあ。

 そんなことを考えながらも、普段お茶漬けを食べるときは時々麦茶を注いだりもするので、あまり指摘する資格はない。もっとおおらかな気持ちでパッケージを見ていきたいと思う。
[PR]
by lofibox | 2005-09-29 06:00 | ノーマルコラム
210号 「未開の空」
 みつまジャパンはどこいった?


 実に面白いニュースを見つけた。宇宙の初期にも巨大銀河が観測されたと、NASAが発表したらしい。記事を見ると、

 約137億年前に起きた大爆発ビッグバンから約8億年しかたっていない初期の宇宙に、地球を含む銀河系の8倍もの質量を持つ巨大な銀河が既に誕生していた証拠を見つけた、と米航空宇宙局(NASA)が27日発表した。(中略)初期の銀河は形成に時間がかかると考えられてきたが、その常識を覆す発見となる。

 と、ある。初めて「○光年」という概念を知ったときも、驚きと不思議でいっぱいになったけど、宇宙の話になると、8億年は「たった」でしかなく、「時間がかかる」ってのも、普段使ってる「時間がかかる」とはもう全然規模が違うんだよなぁ。

 僕は宇宙の学問については全然素人だけど、色んなことが「まだ全然わかっちゃあいない」ってことはなんとなく解る。これからもまだまだ色んな常識が覆る、数少ない分野なんだろうなあ。うーん、夢があるね。
[PR]
by lofibox | 2005-09-28 16:12 | ノーマルコラム
209号 「珍禽奇獣、国に養わず」
 僕の家の窓から見える空の、いつも決まった所を一日に何本も飛行機が通る。僕はその窓に向かいながらパソコンの前に座っていて、何か気配を感じているのか、ふっと外に目をみやるとちょうど飛行機が通っているってことがよくある。

 今日は雲の色がちょうどいい関係だったのか、エンジンから出ている火がはっきり見えた。


 ところで今度は岡山でもサソリが発見されたらしい。あっちでサソリ、こっちでサソリ。東京砂漠どころの話じゃないね。日本砂漠。どうなってんだもう。
[PR]
by lofibox | 2005-09-27 16:33 | ノーマルコラム
208号 「文化を味わう」
 韓国農林省の調べで、ソウル首都圏の韓国料理店の約半数以上で出されているキムチが、なんと中国産であることが明らかになったらしい。

 そりゃないよ、という気持ちでいっぱいになる。韓国に出かけて、ソウルの料理店でキムチが出てきたら、「これが本場の味か!」と満足できることだろう。知らなければ幸せだったのにシリーズである。


 と、ここではたと思ってみると、日本にきた外国の観光客が食べる日本食の中にも、モノによっては同じようなこともあるかもしれないんだなあ。日本人に生まれて良かったなあとつくづく思う日本食を愛する僕としては、やっぱり美味しいホンモノを食べて貰いたい。きっと韓国の一般の人たちもそう思ってると思うよ。
[PR]
by lofibox | 2005-09-26 16:16 | ノーマルコラム
207号 「秋満喫 夜満月 僕満腹 大満足」
 もし曇り空が青色で、青空がコンクリート色だったら、雨の日の印象も違ってたかもしれないね。


 さて、秋である。

 先日友人が家の庭でBBQ(バーベキュー)をするとの事で、お呼ばれした。奈良の山深くにある友人宅は、深緑がじんわり体に染み渡る山々に囲まれており、その庭からの景色も素晴らしい。

 日が落ちれば、狙ったその日は満月の夜。街の灯もなく辺りが暗闇になる中で、誰かが指を指したあの山の際あたりだけがにわかに明るくなってくる。じーっとその光を見つめていると、程なくでっかい満月がぽっこりと顔を出した。フルムーンナイト、中秋の名月。ファンタスティック。


 さぁ次に網の上を見てみよう。うむうむ君の名はなんと言うのかね。「松茸いいますねん」。そうかそうか松茸くんか。よきにはからえ。

 またお酒もいいのが揃ってるわけですよ。ビールは勿論、日本酒、焼酎が本当にいいお酒。なにせ日が高い頃に到着して呑んでたもんだからもう。はらほろひれはれ。


 秋だなぁ嬉しいな。空き缶をくずかごに放るだけでせつないよね、秋は。
 
[PR]
by lofibox | 2005-09-25 17:31 | ノーマルコラム
206号 「答え合わせ後編」
 みんな!こんちは!

 いやぁ、嵐のようなビジー状態もようやく昨日で一区切り。睡眠禁止の日々にコーヒーの飲みすぎで、口内炎がぽつぽつと。一刻も早く治して美味しくエンゲル係数をあげられるように、漢方の胃薬が手放せません。


 さてお待ちかね、若者言葉答え合わせ後編。順番に紐解いてみるとしよう。

 まずは軽いジャブ、ムズイ。うん、難しいってことだ。そしてヤバイはとっても凄いってこと。このあたりはだいたい解る。キムタクも使ってるし。

 続いてセンターガイ。早くも出てきてしまったが、おそらくこれが後半の山場である。もちろんセンター街のことではない。中央の街のことでもない。というか正直書いてある説明の意味もよくわからない。

 髪の毛を派手に染め、星型のシールを貼り、ハイビスカス柄のシャツを着用している青少年。

 これがセンターガイの定義である。何故こういう人をそう呼ぶのか。いや、それよりも僕は言いたいことがひとつだけある。

 それは初期のテリーマンじゃないのかい


 次にファミる。これはファミリーレストランに行くことだ。あまてる正解。ファミコンのわきゃない。

 目点。それはびっくりすること。「目が点」の略なのだろうが、「が」だけ略してどうするのだろう。語呂もイマイチだし、これはあまり出来がよくないように思う。赳が正解。

 最後である。久プリ。あまてるがほぼ正解。メンバーと呼ぶ集まりで久しぶりにプリクラを撮ること、だそうだ。ひさぷり。なんだかなぁ。

 何気に「ひさしぶり」が「ひさしぷり」と、若干ダジャレがかっているのだが、恐らく若者はそんなことには気が付いていないのだろう。ところが僕はそういうことに真っ先に気が付ける人間なのだ。若者よ、ダジャレだ。それはダジャレなんだ。オヤジギャグの領域なんだ。気をつけろ。


 総括がわりに、掲載されていた若者言葉と紹介した若者言葉を使って、ひとつ例文を作ってみよう。

 昨日もってるよめがセンターガイとファミってる所を見てしまって目点だ。デコ電で鬼デンしたらバチこくので、憂さ晴らしにエクステ100本つけてサンドウを歩いてやった。

 ヤバイね。
[PR]
by lofibox | 2005-09-23 21:58 | ノーマルコラム
205号 「答え合わせ前編」
 日付が開き直った。こんな言葉は本当に口にするのもイヤだけど、ここ数日妙に忙しい。そのうち追いつくだろうと思っていたけど、もう開き直っちゃったよん。へへ。

 前フリみたいなクイズ式コラムを書いておいて、答え合わせの後編に間が空いてしまったのは非常によくないことだ。自覚しながらも書けずにいた。それはもしかすると僕が誰かのコメントを待っていたのかもしれない。

 盛り上がるのを待っていたのかもしれない。

 こういう類のコラムを書くたび、何だか急に試されている気がして、やめときゃ良かったかなぁなんて思うんだけど、今回も見事に空振りに終わってしまった。というか僕の記憶では確かコメントが1つ付いていたんだけど、いつのまにか消えてしまっている。僕が消したんじゃないよおぉぉ。


 気を取り直そう。とにかく答え合わせだ。って誰も答えてないんだってば。いやそれでもやるしかない。自分の尻ぐらい自分でふけるようになっているんだ僕は。そうだ。では参る。


 鬼デン。それはしつこく電話すること。鬼のように、という表現があるからまぁそのあたりから来ているのだろう。デコ電。それはデコレーション電話。ケーキの言い回しなんかと同じである。ギンギラギンに輝くシールを張って飾っている携帯電話のことだ。さりげなくはない。

 よめ。本命の彼女。そしてだんな。本命の彼氏。これはなんだろう。「とにかくそういうことらしいです」としか言い様がなさそうだ。

 車学。車に関する学問。ではない。自動車教習所のことらしい。シャガクと読むのだろうか。学校じゃないんだから、シャキョウで良さそうなものだが、やはりそこは語感重視なのだろう。

 サンドウ。表参道のことではない。「サンシャイン60階通り」の略だそうだ。一見大事に思える60という数字がまるっきり無視されていることから、それ以外の数字は「無い」か、或いは物凄くマイナーなのだろう。「モトコー」こと、神戸本町高架下でいうトコロの、5番街から後ろのようなものか。5番あたりで急に人が少なくなる。

 マルメラ。これは「マルボロ メンソール ライト」の略だ。これは若者言葉じゃないと僕は思う。

 モル。これは「厚化粧」のことらしい。なんだろう。顔に化粧品のなんやらかんやらを「盛り付ける」とでも表現したのだろうか。それとも厚く塗りすぎてちょっと盛り上がってる、とかそういうことだろうか。街角で厚化粧の女性を見かけたら「あのひともってるよねー」とか、そういう使い方なのか。


 あ、この調子じゃすご~く長くなる。よし、例によって答え合わせ後編は次回だ。これだけでも結構面白いでしょ?でしょ?

 
[PR]
by lofibox | 2005-09-21 02:19 | ノーマルコラム
204号 「クイズ!言葉の壁」
 街頭補導などで、若者が何を言っているのか解らずうまくいかない為、10代の間で増え続ける「若者言葉」を警察が一覧表にして”勉強”しているらしい。

 なんだかなぁ、と思ってしまう。補導した若者に素行を聞こうにも、最新の若者言葉を知らないと会話すら成立しないというのだから警察の人も大変である。


 その警察が作っている、補導した若者が使った言葉を補導員がメモして作成された一覧表を見てみたのだが、なるほどこれじゃ会話にならないなあというモノから、それは正直どうだろうというモノもある。

 読者の方々は果たして意味が解るのか。そんな興味も有りつつ、いくつか挙げてみよう。

 ・鬼デン
 ・デコ電
 ・よめ
 ・だんな
 ・車学
 ・サンドウ
 ・マルメラ
 ・モル
 ・ムズイ
 ・ヤバイ
 ・センターガイ
 ・ファミる
 ・目点
 ・久プリ

 マルメラって若者言葉なんだろうか。結構前から僕も知っていたし、たばこを吸う人だけが解る専門用語みたいなモノだと思っていたけど。ムズイとかヤバイとか、まぁそのへんはだいたい解るね。

 折角なので答え合わせは次回に持ち越すことにしましょか。普通に知ってるよ、というモノから、予想でもいいし、コメントしてみてくださいませ。ヨロシク!
[PR]
by lofibox | 2005-09-18 00:11 | ノーマルコラム