生乾きの与太話をモゾモゾと書いてます。読んだアナタの口元が、「ふにゃ」と緩めばしてやったり。日常の隙間にご覧あれ。
by lofibox
シミズマサトの音楽・落語の最新予定はこちら!
◆シミズマサトFacebookページ◆


※ライブ情報の詳細はFacebookページをご覧頂ければ幸いです。

【メールを送る】
チケットの取り置きや感想など、お気軽にどうぞ。
*-*-*-*-*-*-*-*-*
◆ライブ情報◆
────
7/26(水)
心斎橋「パルチザン」
w/磯崎陽平(50/50's)
開場19:30/開演20:00/¥1500(1ドリンク付)
────
8月3日(木)
日本橋「太陽と月」
<居酒屋シミズ>
19時開店予定
────
8月6日(日)
塚本「エレバティ」
w/槇平れん/市場寿司郎/米谷考平/シンコウズ
開場18:00/開演18:30/adv¥1500/door¥2000(1dr別途)
────
8/19→20(土・日)
三重 豊津上野「海の家ええかげん」
<ミエフェス。vol.8>
開場10時/開演11時
────
8/21(月)
名古屋 池下「GURU×GURU」
開場19:30/開演20:00/¥1500(要1ドリンク注文)
出演:シミズマサト/稲造/他
────
8/27(日)
東心斎橋「居酒屋ほおずき」
<日本酒と落語の会>
出演:古今とこ頻ん尿/ナマス亭ひとり
開演:18時(各一席ずつ)
────
9/24(日)
東心斎橋「居酒屋ほおずき」
<日本酒と弾き語りLive」
出演:いわいあや子/シミズマサト
1部開演:18:00〜/2部開演:19:30〜/¥投げ銭
────
(敬称略)

*-*-*-*-*-*-*-*-*

↓文庫本が出来ました↓

あまりに少ない初版数に、出来たその日から品切れ中。増刷に向けて労働します。とほほ。

*-*-*-*-*-*-*-*-*

◇終了したライブ◇
▶2010年までのライブ一覧
▶2011年のライブ一覧
▶2012年のライブ一覧
▶2013年のライブ一覧
▶2014年のライブ一覧

1/7 シルバーウイングス
関口哲也/立川玄

1/11 太陽と月
前原淳平/川内聡一朗/ショウジョウハイライト

1/24 かつおの遊び場
半田悦久/ひとりナマステ/rufflls

1/26 ワンドロップ
森口英彦/磯山達也/

1/30 太陽と月
岡田真美/かるちん/萌えもえにゃんにゃん

2/3 エレバティ
新巻和樹/岩井わい/きたぼー

2/5 セラー
<アメリカ村フォークジャンボリー>

2/12 Mele
井戸正太/後藤明/おはるの時間/陸奥拳

2/14 太陽と月
ベベルとエンボス/記憶ソーダ/lee:no

2/18 酔夏男
町田直隆/岸っしゃん/ぶすぶりっこ/キャミストリー/石田千尋

2/20 パルチザン
田渕光成

4/12 Brothers & Sisters
lee:no/稲田一馬/

4/23 Mele
口石和人(サンドバックス)/柴田太尊/辰巳慶一/山下ヒロシ(ラダー)

4/25 パルチザン
堀田ダチオ

4/29 ファンダンゴ
<パルチザン10周年記念イベント>

5/1 アヒルノ
<リニューアルパーティー>

5/2 パルチザン
カシダ

5/3 太陽と月
<第一回よせて寄席>
鯉鮎亭ボタン/ロック亭チリ紙/ロック亭ルーズ/三名/ひとりナマステ(ギター漫談)

5/13 エレバティ
フラフープス/礒野聖矢/Theムッシュビ♂ト

5/17 テハンノ
seiji/山田智史/トウギシカズヤ

5/24 太陽と月
小泉洋平/CAT FISH KING/ミッキー大畠

6/4 Mele
UpperSixx/Beg/ナガタヨシキ/ytakeko(oops! here I go again)

6/18 酔夏男
金丸亮太(雨市)/キタ(than)/さかもとたかはる

6/20 Mele
<Barプカプカ20周年記念ライブ>

6/26 太陽と月
Katsu/福重ユキオ/Tiny

7/3 エレバティ
石の拳/THE HOT TiMES/モンゴリアンダイナマイツ/見市雨桃

7/16 Mele
井戸正太/moca/辰己慶一/UpperSixx

7/20 太陽と月
<第二回よせて寄席>
鯉鮎亭ボタン/三名(みつな)/猪家熊吉/ミサイル濱野/おぎの信号/露の新幸

7/28 パルチザン
<実機なき戦い>
登山正文 VS シミズマサト ツーマンライブ

7/29 酔夏男
『背筋も凍る怖い話大会〜絶対にSNSにはあげられない〜』
じゃっく

7/31 気仙沼まただいん
鯉鮎亭ボタン/くぼ&みのうら/Tender and Paul.Naru

8/4 ネガポジ
谷直也(gue)/リュウジ/伴野一輝

8/15 海の家 ええかげん
<ミエフェス Vol.6>

8/22 VOXhall
町田直隆/マルヤマトモコ/キチュウ

8/25 テハンノ
「悠」/くビれ/

8/28 太陽と月
キタ(than)/バニーマツモロ/siva

9/13 太陽と月
シミズマサト主催イベント
<エンゲイミュージアム>
じゃっく(イヌガヨ)/正垣祐樹/ひこーき雲/馬と魚/市村マサミ/鯉鮎亭ボタン/露の新幸/ひとりナマステ/デジタルケイタ

9/17 Mele
広島綾子(東京)/はあとぶれいく/辰巳慶一/滝口ナオシゲ/

9/25 エレバティ
岩井わい/ キタ(than) /玉木英雄(キリングマネーズ)

10/1 セラー
<アメリカ村フォークジャンボリー>

10/2 Mele
朝倉祐太(モンスターロシモフ)/cue/マロニエ堂/橋村恭平

10/11 そぶら山荘
<ハミングバードフェスティバル>

10/23 太陽と月
阿木伸雄/萌えもえにゃんにゃん/藤本歩美

10/25 ライヴ喫茶 亀
<デジ亀寄席>
つづら/まとばっくす/桐のはこぶた/桐のぎりぎり/女御亭伝喜
企画・構成 高田豪

10/30 プカプカ
<生音ライブ>

11/6 Mele
口石和人(サンドバックス)/マロニエ堂/滝口ナオシゲ/市川与一

11/7 パルチザン
Capo

11/23 太陽と月
<第3回 よせて寄席>
鯉鮎亭ボタン/三名/ロック亭メロディ/Muicy

11/27 エレバティ
バカ力/しんぐべー(黒色青年)/ぴろ男爵

12/3 セラー
<アメ村フォークジャンボリー>

12/4 BlueEyes
立川玄/ゆとリズム♨︎

12/13 太陽と月
不二才/小泉洋平/矢本健士

12/19 音家松林商店
方々/儀間博幸/THE★わたる

12/21 パルチザン
奥村由希

12/30 Mele
<メレメレ忘年会>

1/5 エレバティ
市村マサミ/進藤宏希/リー・ルード/吉見拓哉

1/17 太陽と月
<新春!第四回 よせて寄席>
鯉鮎亭ボタン/三名/夕凪亭あおひげ

1/18 酔夏男
<新春ホームラン王決定戦>

1/21 Mele
THE HOT TiMES/あうんさん・すうじぃ/Risa, Steg & Mayers

2/12 パルチザン
杉本ユーイチ

2/14 Cafe&BAR 大丈夫
<第1回大丈夫杯 大喜利選手権>
やっさんブル/あまっぺ(タロッツ)/Fワラさん/なべちゃん(Lainy J Groove)/わんぱく清水/大喜利司会:カジワラコウジ

2/18 tora
まえざわけんいち/快賊guld+/あわめ/芽衣子

2/27 酔夏男
岡部洋子/サワラデザート/藤井えい子/あさじ

2/29 Mele
口石和人(サンドバックス)/雪盗境士/シモヤンツジヤン/ナガタヨシキ

3/3 セラー
<アメリカ村フォークジャンボリー>

3/17 エレバティ
キタ(than)/びばオチアイ/kitabow/ビリーボーイ

3/19 BlueEyes
浮浪雲/VJ☆脱肛/寅(富山)/登山正文(私の思い出)

3/26 太陽と月
沸き出せ!温泉ズ/大島圭太/キタ(than)

4/2 クラブウォーター
イッポンマツ/小川アキオ/モンキーサイクル/方々(HOBO)&みっちゃん&長芳弘

4/13 ネガポジ
ヘテロズ/永倉彩乃/Novelman

4/22 セブンデイズ
<真下梓レコ発>
真下梓/石田千尋

4/29 ファンダンゴ
<パルチザン11周年イベント>

5/3 ライヴ喫茶「亀」
つづら/まとばっくす/泥亀亭ヤング/山田とし

5/14 Cafe&BAR 大丈夫
マサ・タケダ/モロボシキルオ

5/17 酔夏男
田高健太郎/傷心の松/サワラデザート/藤山拓

5/20 Mele
<メガネのスリーマン>
マロニエ堂/ムッケンナガノ

5/22 宙空Bar テオ
<宙空Barテオ こけら落とし寄席>
ジョン・リー・ふか丸/麻石家パンク

5/29 Cafe&BAR 大丈夫
<いつまでも世界は…>

6/2 セラー
<アメリカ村フォークジャンボリー>

6/10 tora
ハナウタ/山本悠介/畑歩/KEEWO

6/16 エレバティ
生き仏/見市雨桃/僕のカリフラワーちゃん/フラフープス

6/19 BARプカプカ
キウチユウスケ

7/12 太陽と月
方々(HOBO)/カオリーニョ藤原/外村伸二

7/16 Cafe&BAR 大丈夫
マサ・タケダ/モロボシキルオ/橋村恭平

7/24 居酒屋ほおずき
正垣祐樹

7/31 太陽と月
<第伍回 よせて寄席>
ナマス亭ひとり/ロック亭チリ紙/三名/罪華子

8/1 酔夏男
さかもとたかはる/岸っしゃん/下町ドンピシャーズ/市村マサミ/親斗

8/12 GURU×GURU
マサ・タケダ/モロボシキルオ

8/20-21
<ミエフェス vol.7>

8/30 エレバティ
町屋菊一/松本英二郎/吉見拓哉/スケモンのロング

9/1 セラー
<フォークジャンボリー>

9/3 tora ※落語
瀬戸楓太/市村順平/関大介

9/9 酔夏男
廣瀬義政/金丸亮太(雨市)/サコウイサオ/豊田梵

9/15 Mele
じゅん☆ONE/辰巳慶一/後藤明/山下ヒロシ(ラダー)/ツキミツカオリ

9/24 Ma-ha
<Moodoor vol.33>
Music:Tisavo/大停電(solo)/Tsukiko LOVE/シミズマサト
Live Paint:silsil/松田真哉/tsubasa./コジマユイ

10/2 プカプカ
<生歌ワンマン>

10/8 大丈夫
モロボシキルオ/橋村恭平/だいすけ/マサ・タケダ

10/15 パルチザン
いわいあや子/大石隼輔

10/21 tora
than/吉見拓哉

10/28 Mele
ザ・ディディディディーズ(東京)/NIAGARA BUILDING/THE PENNY LANES

10/30 太陽と月
<第六回よせて寄席>
鯉鮎亭ボタン/三名/ナマス亭ひとり/古今とこ頻ん尿

11/3 セラー
<アメリカ村フォークジャンボリー>

11/12 ReedCafe
大津光央

11/13 ほおずき
<ひやおろしと弾き語り>
マサ・タケダ

11/20 太陽と月
<ヒントのピント>
露の新幸/ひとりナマステ

11/22 Mele
吉見拓哉/ぴろ男爵/滝口ナオシゲ/辰巳慶一

12/3 大丈夫
マサ・タケダ/橋村恭平/高倉尚吾

12/12 Guru×Guru
429/星空じゅんこ

12/17 パルチザン
キタムラリョウ/ハグ林

12/21 セラー
<アメリカ村フォークジャンボリー>

12/30 Mele
<メレメレ忘年会>

1/6 酔夏男
藤山拓/よりえ/キタ(than)/市村マサミ

1/20 エレバティ
米谷考平/オータムス(単騎)/鈴本彰

1/23 酔夏男
ザ・サウスソース/立川玄/豊田梵/ユウキミリオンセラー/まえだけんた

1/29 太陽と月
<第七回 よせて寄席>
濁り酒二合/ナマス亭ひとり/サオリン城間

2/3 酔夏男
岡部謙吾/マサ・タケダ/さかもとたかはる/秋山カラスウリ

2/16 tora
ザ・ツイてるず/脳内麻薬/The Hula Foops/パン〜THE王様クジラ〜

2/18 パルチザン
いわいあや子/大石隼輔

3/8 ネガポジ
伯川修平/Nonsugar/Novelman

3/12 居酒屋ほおずき
じゃっく(イヌガヨ)

3/31 GURU×GURU
橋本進/ギターうなぎ

4/12 鮨処小町
Nの集落/マサ・タケダ

4/15 パルチザン
<シミズマサト独演会>

4/22 BARプカプカ
市村マサミ

4/29 ファンダンゴ
<パルチザン12周年イベント>
ジャカランタン/西島衛/浮浪雲/久保田和之/市村マサミ/マサタケダレディオデイズ/清水由貴/アフターアワーズ/ロマネ/らせん/Bacon

4/30 太陽と月
<第八回 よせて寄席>
野D/ミサイル亭濱野/ナマス亭ひとり/三名/魅多羅詩じゅん子

5/8 酔夏男
藤山拓/320/傷心の松/飛松正輝/オガサワラヒロユキ

5/11 BEATLE
<フォークジャンボリー>

5/26 エレバティ
吉見拓哉/びばオチアイ/siva/岩井わい

6/4 朝日温泉
<銭湯に行こう!Vol.6>

6/10 パルチザン
いわいあや子/大石隼輔

6/13 パルチザン
<落語三人会>
武田家酔ん愚/濁り酒二合

6/16 tora
芽衣子/おーやなち。/武内太一

6/18 プカプカ
磯崎陽平(50/50's)

7/1 酔夏男
もりやまかずひさ/じゃっく(イヌガヨ)/岡部謙吾(イヌガヨ)

7/8 Mele ※シミズ楽隊にて
THE HI HAT WHISKY/ザ・サンダーボーイズ

7/12 ロフトプラスワンウエスト
<御SHOW会LIVE 第三夜>
徳永由希/なかのいくみ/あんどーまいか/山本新/ぼけなすび(ヒミツノミヤコ)

7/21 酔夏男
市村マサミ/豊田梵/キタ(than)/井上聖悟


*-*-*-*-*-*-*-*-*
[ Profile ]
清水雅斗:かに座
*-*-*-*-*-*-*-*-*
カテゴリ
全体
ノーマルコラム
曲紹介
ライブ動画
ライブ情報など
長編小説的「YAKYU」
以前の記事
2018年 02月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2015年 12月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 07月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 04月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 01月
2004年 12月
2004年 11月
2004年 10月
2004年 09月
2004年 08月
2004年 07月
2004年 04月
2004年 03月
2003年 02月
2003年 01月
2001年 01月
検索
その他のジャンル
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
<   2007年 06月 ( 13 )   > この月の画像一覧
529号 「事例」
 さすがの僕も、プラスドライバーと電動ドリルの先を間違えたままネジにアプローチして、ネジの凹凸をダメにしたりはしない。

 ところがこの離れ業を、いとも簡単にやってのけた友人がいる。しかもこの僕の目の前で、だ。

 その一連の行動は、最早ある種のサスペンスであると言ってもいいだろう。間違って手に取ってしまうぐらいならまだしも、ネジがダメになるぐらいぐりぐりと回してしまっているのだから、いよいよ話としても凄みが増してくる。「只事じゃないぞ」と思わせられる。


 でも正直に言えば、先にそういう事例を見せてくれて良かったとも思う。「そういうこともありえるぞ」と、今後プラスドライバーを探す時に気をつけることが出来るからだ。

 先人も、「人の振り見て我が振り直せ」と言っている。人のうっかりを目撃するのも、僕にとっては実益となるのだ。
[PR]
by lofibox | 2007-06-29 21:37 | ノーマルコラム
528号 「イソジンチャク」
 だから要するに、「そもそも何が言いたいの?」って質問をするのは、もう止めにしてくれってことなんだ。

 喋り始めの出っ放から、別に言いたいことなんかなかったってこともあるだろうって、そういう可能性を考慮してくれてもいいんじゃないかって。そういうキモチとも4649してくれって。邪険に扱わないでくれたまえって。

 思うんだよ。そうだな、もう三十年は思ってる。あのね、こう、もっと世の中にはね、意味とか理由なんか全然なくっていいことが、ほんとはたくさんあるんだ。いや、そういうことのほうが、もしかしたらおおいんだよ。

 え?なんだか意味深だって?深くないよ、意味浅だよ。けどそれとは違う次元の話で、イミシンとイソジンって似てるんだなあ。
[PR]
by lofibox | 2007-06-18 23:31 | ノーマルコラム
527号 「うっかり露出」
────────────────────────────
 電車内で下半身を露出したとして、男性が逮捕されたという記事を読んだ。

 まったくおかしな人が増えている昨今、この類の話はめずらしくなくなってきている。なのに、なぜ今更この記事に注目したのか。その理由は逮捕された男性の供述内容にある。

 「うっかりやってしまった」


 この男性は『うっかり』というものを正しく認識出来ているのか。まずそこから問いたい。日頃様々なうっかりと戦っているこの僕が考えても、『電車内でうっかり下半身を露出してしまう状況』というのは、余りにもハードルが多い。

 ・寝ぼけてうっかりパンツを履き忘れる
 ・チャックが壊れているズボンをうっかりと履いてしまう
 ・うっかりベルトを締め忘れた
 ・ぶら下がっているものへの違和感にもうっかり気づかないまま電車へ

 朝からうっかりフォーカード。しかも4つめにもなると、うっかりの守備範囲を超えてしまいそうなミラクル感も漂っている。

 記事には詳しいことは書いてなかったが、もし本当にこんなフォーカードを達成してしまった顛末なのだとしたら、僕には彼を責められないかもしれない。

 冗談でもなんでもなく、毎朝自転車に乗って会社に向かう際、最初の角を曲がるまでに『自分がちゃんとズボンを履いているか』をチェックする癖を意図的につけている僕なのだから。
[PR]
by lofibox | 2007-06-16 17:06 | ノーマルコラム
526号 「かっぱえびせん」
 1200円する高級かっぱえびせんが限定発売されるらしい。

 商品は薄い板状にされており、カルビーでも初の試みである個別包装を採用。掲載されていた写真を見ても、確かに相応の高級感がある。

 こういった『ワンランク上の商品』シリーズは、スーパーやコンビニでもよく見かけるようになっている。ワンランク上の素材を使い、ワンランク上の包装で提供される商品。そこには値段に見合う付加価値があるのだろう。

 場合によっては、『初めての彼女の手料理』という付加価値もアリかもしれない。

 やや甘酸っぱい青春の味としてのかっぱえびせん。素材や包装だけでなく、設定にもこだわるかっぱえびせんである。各個人の持つ思い出によっては、ほろ苦くもなることだろう。

 『無人島に流れ着いた1袋のかっぱえびせん』何てのも、意味ありげで複雑な味がしそうだ。
[PR]
by lofibox | 2007-06-15 20:15 | ノーマルコラム
525号 「ばっし」
────────────────────────────
 1週間前に親不知を抜歯したのだが、昨日その抜糸をしてきた。

 仮名に変換して縮めると、「ばっしのばっし」をして来たという具合で、実にややこしい話である。

 実際に歯医者の受付でも、「えーと、ばっしなんですけど」と伝えた訳だが、正直診療台にあがるまで「もう1本抜かれそうになったらどうしよう」と、心中穏やかではなかった。

 「いえ、糸の方でして」と言えば済むことだろうと思う人もいるかもしれないが、僕にとってはそこで巻き起こる小さな笑いの渦こそが最も忌むべき事象なのだ。その気もないのにおもしろ話の中心に据えられるのは御免蒙りたい。

 あーいやだ、あーいやだ、どうしよう。わっ、呼ばれた。は、いちばん奥の診療台に。はい。よいしょ。あ、先生。え、そ、そのハサミはなんのハサミで……。あああ。ぷちっ。はっ、糸が。

 あれよあれよという間に糸は抜かれた。よかった、何事もなかった。そうだよなぁ、だいたい僕はこういうダジャレづいたことに神経を尖らせ過ぎているのかもしれない。あ、また呼ばれた。ええ、今日の診療代と、ええ、次の予約日と。はいはい。あ、そういえば親不知、もう1本抜くんでしたよね。来週の治療はそれですか?

 「ええ、次回もばっしですね」


 次回『も』。も、か……。
[PR]
by lofibox | 2007-06-14 15:19 | ノーマルコラム
524号 「イチコロ」
 とろ~りクリームプリンにイチコロだ。

 最初はちょっとした気まぐれ。スーパーで安売りをしていたのを見て、ひょいとカゴに入れた。確かこれはキャッチーなCMのアレだ。オフィスから社員がぴょこぴょこ出てくる、もぐら叩きみたいなアレ。

 そもそも、だ。『とろ~り』も『クリーム』も、僕にとってはクリティカルな言葉さ。それをまぁ欲深いことには2つも並べてから、終いに『プリン』ときている。しかも、CMでは「とろ~りクリームプリン」と言っているから分からなかったが、よくパッケージを見ると『とろ~りクリームonプリン』とある。これはたぶん、とっても大切なonだ。見逃してはいけない合体の呪文だ。


 「ふまはぁ~」 スプーンで口に運ぶたび、僕の口から漏れる声にならない声。

 「ふまはぁ~」

 「ふまはぁ~」


 今日は勢いあまって2つ食べた。 ふまはぁ~ おふはぁ~
[PR]
by lofibox | 2007-06-12 22:28 | ノーマルコラム
523号 「匠気取り」
 数ヶ月前の話だけど、妹の結婚式の引き出物で分厚いカタログ本をもらった僕は、その中から『高級包丁セット』をチョイスした。


 その包丁セットが届いてからというもの、キャベツを千切るのも、セロリを刻むのも、刺身を造るのも、以前に比べて随分と気持ちがいい。ストトトンと、タタタタンと、スイッ、スイッと。シゴトを終えた後には思わず、「フフフ」と呟いてしまう、そんな楽しい時間だ。

 そして、少し良い『砥石』も買った。包丁をぬぐう為の布巾も用意している。「頃合かな」と思い立つと、砥石を取り出して包丁を研ぐ。研ぐ研ぐ研ぐ。

 素人が迂闊に研ぐと切れ味を損ねる。それは分かっている。だが、僕は切れ味を良くしたい訳ではないのだ。シャーッ、シャーッと、包丁を研ぎたいのだ。ただ研ぎたいだけなのだ。


 形から入る主義とはまた違うかもしれないけど、『形が整っていると、なお気持ちがいい主義』ではあります。ハイ。
[PR]
by lofibox | 2007-06-11 22:16 | ノーマルコラム
522号 「8個入り」
────────────────────────────
 ひと口サイズのクリームパン(8個入り)を買った。

 貧乏性というのかどうなのか分からないが、こう、幾つかに分かれているものに弱い。アイスで言うとピノなんかそうだ。たぶん、「たくさん楽しめるぞ感」に包まれてしまうんだと思う。

 だが、いざ食べ進めてみたところで毎回気が付くのだ。その楽しみは、折り返し地点までなんだってことに。

 その瞬間の感情はどうやら2パターンある。「もうこんなに食べてしまった」と、「あとこれだけしか食べられない」だ。僕の場合はこの2つのどちらかに襲われる。法則はわかっていない。

 この8個入りのクリームパンがくれる幸せも、4個目を飲み込むまでだ。それから後は、どうしてもせつなさや物悲しさが混じってくる。その瞬間、空いた空間のことを先に意識したら「もうこんなに……」。残りの個数のことを先に意識したら「あとこれだけ……」。

 この、「たくさん楽しめるぞ感の落とし穴」のことも認識して尚、幾つかに分かれているものに弱い僕。欠点を知りつつ、それでも愛しているものとして、これからもリスペクトしていきたいと思う。
[PR]
by lofibox | 2007-06-08 22:03 | ノーマルコラム
521号 「いい夜」
────────────────────────────
 満月の夜、狼男が現れるという伝説があるが、英国の町では月齢が満ちると暴力行為が増えるというデータがあるらしい。

 なんでも、月齢のグラフと暴力犯罪のグラフを比較してみたところ、そういった傾向が見受けられたとのこと。満月の夜は人間も幾分攻撃的になるというのか。

 これが科学的に証明されるのかどうか。とりあえずそれは横に置いておくとしても、実際のところ『みんなが攻撃的になる夜』が判明してしまうというのは、なんだかギスギスしてしまいそうな気もする。どうせならもっと建設的な夜のことが判明したりはしないだろうか。

 ・物事が曖昧になりやすい夜
 ・ひとのうっかりを見逃しがちな夜
 ・コップを持つ手の小指が立っていても気にならない夜

 とりあえず3つの夜を提案。建設的というか、僕にとってえらく都合のいい夜が出揃ったと思う。3つ目などはやたらと具体的だが、これは先日知り合いに指摘されてしまったところなので早速盛り込んでみた。

 あとはこれが通るか通らないかだが、科学的な側面からはまず通りそうもないので、ただ今流行の『強行採決』とやらでなんとかしてみようと思う。
[PR]
by lofibox | 2007-06-07 18:37 | ノーマルコラム
520号 「王子」
 新たな事実だ。前号で取り上げたハニカミ王子は、最初サンバイザー王子と呼ばれていたらしい。実に危ういところだったと思う。

 ハンカチ王子から派生するネーミングとしては、その由来から考えても既に定着したハニカミ王子より正しいはず。それなのに、このやっちゃった感ときたらどうだ。いくらなんでもサンバイザーはひどいよ。サンバイザーは。


 ……いや、まてまて。

 よくよく考えてみると、どっちもどっちだって気もするな。


 掘り下げてみると、もしかしてこの問題の根っこはハニカミやサンバイザーじゃなく、王子の方にあるんじゃないかと思えてきた。○○王子、としてみて、ふざけた感じにならない言葉ってあるだろうか。うーん。

 これからしばらくの間、若くして活躍する男子には漏れなく、王子の称号が割り振られてしまうんだと思う。僕は一介の自称ハラマキ王子に過ぎないけど、彼らにも一刻も早く『おとな用バリア』が備わることを祈るのみだ。
[PR]
by lofibox | 2007-06-06 18:40 | ノーマルコラム