生乾きの与太話をモゾモゾと書いてます。読んだアナタの口元が、「ふにゃ」と緩めばしてやったり。日常の隙間にご覧あれ。
by lofibox
シミズマサトの音楽・落語の最新予定はこちら!
◆シミズマサトFacebookページ◆


※ライブ情報の詳細はFacebookページをご覧頂ければ幸いです。

【メールを送る】
チケットの取り置きや感想など、お気軽にどうぞ。
*-*-*-*-*-*-*-*-*
◆ライブ情報◆
────
7/26(水)
心斎橋「パルチザン」
w/磯崎陽平(50/50's)
開場19:30/開演20:00/¥1500(1ドリンク付)
────
8月3日(木)
日本橋「太陽と月」
<居酒屋シミズ>
19時開店予定
────
8月6日(日)
塚本「エレバティ」
w/槇平れん/市場寿司郎/米谷考平/シンコウズ
開場18:00/開演18:30/adv¥1500/door¥2000(1dr別途)
────
8/19→20(土・日)
三重 豊津上野「海の家ええかげん」
<ミエフェス。vol.8>
開場10時/開演11時
────
8/21(月)
名古屋 池下「GURU×GURU」
開場19:30/開演20:00/¥1500(要1ドリンク注文)
出演:シミズマサト/稲造/他
────
8/27(日)
東心斎橋「居酒屋ほおずき」
<日本酒と落語の会>
出演:古今とこ頻ん尿/ナマス亭ひとり
開演:18時(各一席ずつ)
────
9/24(日)
東心斎橋「居酒屋ほおずき」
<日本酒と弾き語りLive」
出演:いわいあや子/シミズマサト
1部開演:18:00〜/2部開演:19:30〜/¥投げ銭
────
(敬称略)

*-*-*-*-*-*-*-*-*

↓文庫本が出来ました↓

あまりに少ない初版数に、出来たその日から品切れ中。増刷に向けて労働します。とほほ。

*-*-*-*-*-*-*-*-*

◇終了したライブ◇
▶2010年までのライブ一覧
▶2011年のライブ一覧
▶2012年のライブ一覧
▶2013年のライブ一覧
▶2014年のライブ一覧

1/7 シルバーウイングス
関口哲也/立川玄

1/11 太陽と月
前原淳平/川内聡一朗/ショウジョウハイライト

1/24 かつおの遊び場
半田悦久/ひとりナマステ/rufflls

1/26 ワンドロップ
森口英彦/磯山達也/

1/30 太陽と月
岡田真美/かるちん/萌えもえにゃんにゃん

2/3 エレバティ
新巻和樹/岩井わい/きたぼー

2/5 セラー
<アメリカ村フォークジャンボリー>

2/12 Mele
井戸正太/後藤明/おはるの時間/陸奥拳

2/14 太陽と月
ベベルとエンボス/記憶ソーダ/lee:no

2/18 酔夏男
町田直隆/岸っしゃん/ぶすぶりっこ/キャミストリー/石田千尋

2/20 パルチザン
田渕光成

4/12 Brothers & Sisters
lee:no/稲田一馬/

4/23 Mele
口石和人(サンドバックス)/柴田太尊/辰巳慶一/山下ヒロシ(ラダー)

4/25 パルチザン
堀田ダチオ

4/29 ファンダンゴ
<パルチザン10周年記念イベント>

5/1 アヒルノ
<リニューアルパーティー>

5/2 パルチザン
カシダ

5/3 太陽と月
<第一回よせて寄席>
鯉鮎亭ボタン/ロック亭チリ紙/ロック亭ルーズ/三名/ひとりナマステ(ギター漫談)

5/13 エレバティ
フラフープス/礒野聖矢/Theムッシュビ♂ト

5/17 テハンノ
seiji/山田智史/トウギシカズヤ

5/24 太陽と月
小泉洋平/CAT FISH KING/ミッキー大畠

6/4 Mele
UpperSixx/Beg/ナガタヨシキ/ytakeko(oops! here I go again)

6/18 酔夏男
金丸亮太(雨市)/キタ(than)/さかもとたかはる

6/20 Mele
<Barプカプカ20周年記念ライブ>

6/26 太陽と月
Katsu/福重ユキオ/Tiny

7/3 エレバティ
石の拳/THE HOT TiMES/モンゴリアンダイナマイツ/見市雨桃

7/16 Mele
井戸正太/moca/辰己慶一/UpperSixx

7/20 太陽と月
<第二回よせて寄席>
鯉鮎亭ボタン/三名(みつな)/猪家熊吉/ミサイル濱野/おぎの信号/露の新幸

7/28 パルチザン
<実機なき戦い>
登山正文 VS シミズマサト ツーマンライブ

7/29 酔夏男
『背筋も凍る怖い話大会〜絶対にSNSにはあげられない〜』
じゃっく

7/31 気仙沼まただいん
鯉鮎亭ボタン/くぼ&みのうら/Tender and Paul.Naru

8/4 ネガポジ
谷直也(gue)/リュウジ/伴野一輝

8/15 海の家 ええかげん
<ミエフェス Vol.6>

8/22 VOXhall
町田直隆/マルヤマトモコ/キチュウ

8/25 テハンノ
「悠」/くビれ/

8/28 太陽と月
キタ(than)/バニーマツモロ/siva

9/13 太陽と月
シミズマサト主催イベント
<エンゲイミュージアム>
じゃっく(イヌガヨ)/正垣祐樹/ひこーき雲/馬と魚/市村マサミ/鯉鮎亭ボタン/露の新幸/ひとりナマステ/デジタルケイタ

9/17 Mele
広島綾子(東京)/はあとぶれいく/辰巳慶一/滝口ナオシゲ/

9/25 エレバティ
岩井わい/ キタ(than) /玉木英雄(キリングマネーズ)

10/1 セラー
<アメリカ村フォークジャンボリー>

10/2 Mele
朝倉祐太(モンスターロシモフ)/cue/マロニエ堂/橋村恭平

10/11 そぶら山荘
<ハミングバードフェスティバル>

10/23 太陽と月
阿木伸雄/萌えもえにゃんにゃん/藤本歩美

10/25 ライヴ喫茶 亀
<デジ亀寄席>
つづら/まとばっくす/桐のはこぶた/桐のぎりぎり/女御亭伝喜
企画・構成 高田豪

10/30 プカプカ
<生音ライブ>

11/6 Mele
口石和人(サンドバックス)/マロニエ堂/滝口ナオシゲ/市川与一

11/7 パルチザン
Capo

11/23 太陽と月
<第3回 よせて寄席>
鯉鮎亭ボタン/三名/ロック亭メロディ/Muicy

11/27 エレバティ
バカ力/しんぐべー(黒色青年)/ぴろ男爵

12/3 セラー
<アメ村フォークジャンボリー>

12/4 BlueEyes
立川玄/ゆとリズム♨︎

12/13 太陽と月
不二才/小泉洋平/矢本健士

12/19 音家松林商店
方々/儀間博幸/THE★わたる

12/21 パルチザン
奥村由希

12/30 Mele
<メレメレ忘年会>

1/5 エレバティ
市村マサミ/進藤宏希/リー・ルード/吉見拓哉

1/17 太陽と月
<新春!第四回 よせて寄席>
鯉鮎亭ボタン/三名/夕凪亭あおひげ

1/18 酔夏男
<新春ホームラン王決定戦>

1/21 Mele
THE HOT TiMES/あうんさん・すうじぃ/Risa, Steg & Mayers

2/12 パルチザン
杉本ユーイチ

2/14 Cafe&BAR 大丈夫
<第1回大丈夫杯 大喜利選手権>
やっさんブル/あまっぺ(タロッツ)/Fワラさん/なべちゃん(Lainy J Groove)/わんぱく清水/大喜利司会:カジワラコウジ

2/18 tora
まえざわけんいち/快賊guld+/あわめ/芽衣子

2/27 酔夏男
岡部洋子/サワラデザート/藤井えい子/あさじ

2/29 Mele
口石和人(サンドバックス)/雪盗境士/シモヤンツジヤン/ナガタヨシキ

3/3 セラー
<アメリカ村フォークジャンボリー>

3/17 エレバティ
キタ(than)/びばオチアイ/kitabow/ビリーボーイ

3/19 BlueEyes
浮浪雲/VJ☆脱肛/寅(富山)/登山正文(私の思い出)

3/26 太陽と月
沸き出せ!温泉ズ/大島圭太/キタ(than)

4/2 クラブウォーター
イッポンマツ/小川アキオ/モンキーサイクル/方々(HOBO)&みっちゃん&長芳弘

4/13 ネガポジ
ヘテロズ/永倉彩乃/Novelman

4/22 セブンデイズ
<真下梓レコ発>
真下梓/石田千尋

4/29 ファンダンゴ
<パルチザン11周年イベント>

5/3 ライヴ喫茶「亀」
つづら/まとばっくす/泥亀亭ヤング/山田とし

5/14 Cafe&BAR 大丈夫
マサ・タケダ/モロボシキルオ

5/17 酔夏男
田高健太郎/傷心の松/サワラデザート/藤山拓

5/20 Mele
<メガネのスリーマン>
マロニエ堂/ムッケンナガノ

5/22 宙空Bar テオ
<宙空Barテオ こけら落とし寄席>
ジョン・リー・ふか丸/麻石家パンク

5/29 Cafe&BAR 大丈夫
<いつまでも世界は…>

6/2 セラー
<アメリカ村フォークジャンボリー>

6/10 tora
ハナウタ/山本悠介/畑歩/KEEWO

6/16 エレバティ
生き仏/見市雨桃/僕のカリフラワーちゃん/フラフープス

6/19 BARプカプカ
キウチユウスケ

7/12 太陽と月
方々(HOBO)/カオリーニョ藤原/外村伸二

7/16 Cafe&BAR 大丈夫
マサ・タケダ/モロボシキルオ/橋村恭平

7/24 居酒屋ほおずき
正垣祐樹

7/31 太陽と月
<第伍回 よせて寄席>
ナマス亭ひとり/ロック亭チリ紙/三名/罪華子

8/1 酔夏男
さかもとたかはる/岸っしゃん/下町ドンピシャーズ/市村マサミ/親斗

8/12 GURU×GURU
マサ・タケダ/モロボシキルオ

8/20-21
<ミエフェス vol.7>

8/30 エレバティ
町屋菊一/松本英二郎/吉見拓哉/スケモンのロング

9/1 セラー
<フォークジャンボリー>

9/3 tora ※落語
瀬戸楓太/市村順平/関大介

9/9 酔夏男
廣瀬義政/金丸亮太(雨市)/サコウイサオ/豊田梵

9/15 Mele
じゅん☆ONE/辰巳慶一/後藤明/山下ヒロシ(ラダー)/ツキミツカオリ

9/24 Ma-ha
<Moodoor vol.33>
Music:Tisavo/大停電(solo)/Tsukiko LOVE/シミズマサト
Live Paint:silsil/松田真哉/tsubasa./コジマユイ

10/2 プカプカ
<生歌ワンマン>

10/8 大丈夫
モロボシキルオ/橋村恭平/だいすけ/マサ・タケダ

10/15 パルチザン
いわいあや子/大石隼輔

10/21 tora
than/吉見拓哉

10/28 Mele
ザ・ディディディディーズ(東京)/NIAGARA BUILDING/THE PENNY LANES

10/30 太陽と月
<第六回よせて寄席>
鯉鮎亭ボタン/三名/ナマス亭ひとり/古今とこ頻ん尿

11/3 セラー
<アメリカ村フォークジャンボリー>

11/12 ReedCafe
大津光央

11/13 ほおずき
<ひやおろしと弾き語り>
マサ・タケダ

11/20 太陽と月
<ヒントのピント>
露の新幸/ひとりナマステ

11/22 Mele
吉見拓哉/ぴろ男爵/滝口ナオシゲ/辰巳慶一

12/3 大丈夫
マサ・タケダ/橋村恭平/高倉尚吾

12/12 Guru×Guru
429/星空じゅんこ

12/17 パルチザン
キタムラリョウ/ハグ林

12/21 セラー
<アメリカ村フォークジャンボリー>

12/30 Mele
<メレメレ忘年会>

1/6 酔夏男
藤山拓/よりえ/キタ(than)/市村マサミ

1/20 エレバティ
米谷考平/オータムス(単騎)/鈴本彰

1/23 酔夏男
ザ・サウスソース/立川玄/豊田梵/ユウキミリオンセラー/まえだけんた

1/29 太陽と月
<第七回 よせて寄席>
濁り酒二合/ナマス亭ひとり/サオリン城間

2/3 酔夏男
岡部謙吾/マサ・タケダ/さかもとたかはる/秋山カラスウリ

2/16 tora
ザ・ツイてるず/脳内麻薬/The Hula Foops/パン〜THE王様クジラ〜

2/18 パルチザン
いわいあや子/大石隼輔

3/8 ネガポジ
伯川修平/Nonsugar/Novelman

3/12 居酒屋ほおずき
じゃっく(イヌガヨ)

3/31 GURU×GURU
橋本進/ギターうなぎ

4/12 鮨処小町
Nの集落/マサ・タケダ

4/15 パルチザン
<シミズマサト独演会>

4/22 BARプカプカ
市村マサミ

4/29 ファンダンゴ
<パルチザン12周年イベント>
ジャカランタン/西島衛/浮浪雲/久保田和之/市村マサミ/マサタケダレディオデイズ/清水由貴/アフターアワーズ/ロマネ/らせん/Bacon

4/30 太陽と月
<第八回 よせて寄席>
野D/ミサイル亭濱野/ナマス亭ひとり/三名/魅多羅詩じゅん子

5/8 酔夏男
藤山拓/320/傷心の松/飛松正輝/オガサワラヒロユキ

5/11 BEATLE
<フォークジャンボリー>

5/26 エレバティ
吉見拓哉/びばオチアイ/siva/岩井わい

6/4 朝日温泉
<銭湯に行こう!Vol.6>

6/10 パルチザン
いわいあや子/大石隼輔

6/13 パルチザン
<落語三人会>
武田家酔ん愚/濁り酒二合

6/16 tora
芽衣子/おーやなち。/武内太一

6/18 プカプカ
磯崎陽平(50/50's)

7/1 酔夏男
もりやまかずひさ/じゃっく(イヌガヨ)/岡部謙吾(イヌガヨ)

7/8 Mele ※シミズ楽隊にて
THE HI HAT WHISKY/ザ・サンダーボーイズ

7/12 ロフトプラスワンウエスト
<御SHOW会LIVE 第三夜>
徳永由希/なかのいくみ/あんどーまいか/山本新/ぼけなすび(ヒミツノミヤコ)

7/21 酔夏男
市村マサミ/豊田梵/キタ(than)/井上聖悟


*-*-*-*-*-*-*-*-*
[ Profile ]
清水雅斗:かに座
*-*-*-*-*-*-*-*-*
カテゴリ
全体
ノーマルコラム
曲紹介
ライブ動画
ライブ情報など
長編小説的「YAKYU」
以前の記事
2018年 02月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2015年 12月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 07月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 04月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 01月
2004年 12月
2004年 11月
2004年 10月
2004年 09月
2004年 08月
2004年 07月
2004年 04月
2004年 03月
2003年 02月
2003年 01月
2001年 01月
検索
その他のジャンル
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
<   2007年 08月 ( 6 )   > この月の画像一覧
542号 「ナイスショップ!」
 514号 「ナイスクリーニング!」、533号 「ナイスマッサージ!」と続いてきた、ナイスシリーズ。そしてついに、このナイスシリーズを3部作として締め括るに相応しい店舗を発見してしまった。

 さらに今回は、デジカメ、携帯電話のカメラ機能の両方を失っていた僕が、ついに新しい携帯電話の購入を決断したことにより、画像付きで紹介することが出来る。そういう意味では、今回のコラムは3部作の締め括りであり、また犠牲フライ定食に画像が戻ってくる節目の回でもあるのだ。

 
a0007176_133195.jpg


 さあ、ご覧頂こう。

 薄汚れつつもカラフルな看板に、丸みのあるゴシック体が踊る。年代を感じさせながらも、ハイカラな感じを忘れない。実に趣のある佇まいと言える。

 注目したいのは、これまでのシリーズでは、ナイスなクリーニング、ナイスなマッサージと、その店のサービスを爽やかに誇り、アピールするものであったのに対し、今回のお店ではナイスなのはショップなのだと言っている。そしてふと視線をずらせば、前置きしてある「大人のおもちゃ」の文字。

 ちょっと見ただけでは、ナイスショップだけを切り取って考えてしまい、「これでは何とも大きく括り過ぎていて、必要なことは何一つ言えていないんじゃないか」と思いがちだが、取り扱っているのが大人のおもちゃなのであれば致し方ないだろう。

 恐らく店内には、携帯電話の普及のおかげでようやく市民権を得て、人前で口にしてもはばかられなくなった『バイブ』などがずらりと並んでいるのだから、それを堂々とナイスに繋げてしまってはPTAが黙っちゃあいない。この店名には、そういう苦悩が隠れているのだ。だからこそ、このナイスシリーズ3部作を締め括るのにふさわしい。

 この僕も、いつか自分のことをこんな風に爽やかに誇れる時が来たら、「ナイスシミズ」と名乗ってみてもいいかもしれない。その為に乗り越えなければならない大きな壁、それはきっと『羞恥心』なんだと思う。
[PR]
by lofibox | 2007-08-31 02:27 | ノーマルコラム
541号 「あさしょうりゅう」
────────────────────────────
 しばらく家を空けて、あちらこちらに出没していました。世話になった人たち、ありがとう。

 さてさて、コラムを書くのもちょっと久しぶりになるので、簡単に。最近話題のあの件について、みんなに軽く注意を促しておきたいと思う。

 いいかい、みんな。「あさしょうりゅう」は、第68代横綱の四股名であって、「朝立ち」の事を格好よく言っている訳じゃあないんだ。間違えないようにね。
[PR]
by lofibox | 2007-08-29 16:16 | ノーマルコラム
540号 「自分セカンド」
 『自分セカンド』という言葉の必要性を提唱したい。

 よくコンビニなどで、2つのレジに数人が並んでいる状態で3つめのレジが開放されることがある。「次にお待ちの方どうぞー」というアレだ。

 この時、自分は2番目に並んでいるが、隣のレジに並んでいる2番目の人が僕よりも早くから並んでいたかどうか、もうひとつ定かではない。そういうことってよくあると思う。

 で、僕はこういう時、ほぼ100%に近い確率で、「お先にどうぞ」と言ってしまうタイプなのだが、ここで大切なことは、その時の僕の心情は、譲ったわけではなく、純粋に後ろがいいからそうしているだけだということだ。ずずいっと先に入ったのに、小銭がスムーズに出せなくてもたついたりした時の気まずさに比べたら、たかだか数十秒待つぐらい安いもの。ただそれだけのことに過ぎない。

 ところが、これが隣に並んでいた2番目の人が女性だったりすると殊更にまずい。「レ、レディーファーストとか、そんなんじゃないんですけど・・・」と、付け加えたほうが良い気さえしてくる。僕はステッキも持っていなければ、シルクハットも似合わない、英国紳士の素養は少しもないただの小心な日本人なのだ。

 長々と語ってしまったが、「そんなつもりじゃない」という、何となくこっ恥ずかしい気持ちを和らげる、新しいスタンスの提唱。それが、『自分セカンド』なのである。心の小ささ、器の小ささ、肝っ玉の小ささ。それら全てのミニマムを包み込む優しい言葉だというのは、少々言い過ぎだろうか。

 だろうね。
[PR]
by lofibox | 2007-08-16 13:00 | ノーマルコラム
539号 「大切なもの」
 『大切なもの』が、大きな意味での『外』に出しっ放しになっている状態というのは、あまり例がないと思う。

 記念品や思い出の品をタンスの奥に仕舞ったり、人に贈るプレゼントは綺麗に包んで渡したり、また物ばかりではなく、本当に大切な気持ちは心の中にあったりする。


 皆さんは、そういった考え方を語源とする言葉があるのを知っているだろうか。


 その昔、NHKラジオで放送されていたとある情報番組があった。社会の裏側を深く鋭くとらえたその番組は、普段は隠されている大切なものが見えてくるという内容で、そこからその番組のタイトルを取ってこういう言葉が生まれている。


 『社会の窓』


 実に感慨深いことだ。近代社会では、わずかなはみ出し行為も許されないほど圧迫されたあのポコチンを、この言葉は真っ直ぐに大切なものとして捉えている。これからも不遇な立場に置かれることは多々あるかもしれない。だが、そんな時はこの言葉を思い出すんだ。がんばろうぜ。僕は君のことを考えて、下着も慎重に選んでいるよ。


 自分でも何を言っているのかよくわからないまま、ペンを置きます。
[PR]
by lofibox | 2007-08-08 18:52 | ノーマルコラム
538号 「ビリーブずっとキャンプ」
────────────────────────────
 前号に引き続き、随分といまさらな話ではあるが、巷ではビリーブずっとキャンプというDVDが大人気だ。

 このビリーブずっとキャンプとは、アメリカ人のビリーブランクスが考案した、短期集中型のエクササイズDVDで、ブートキャンプという軍隊向けの訓練が元になっているらしい。

 7日間の集中トレーニングでを正しく実行出来れば、激しい有酸素運動によりエクササイズ効果が得られるとのことだが、長いプログラムでは60分に及ぶものもあり、かなり苦しい内容になっているようだ。先日僕が観たテレビ番組でも芸人が挑戦していたが、着ていたシャツが絞れるぐらいの汗が出ていた。

 だが、DVDの中でもビリーブランクスは、「諦めるな!」「耐えるんだ!」などと鼓舞しているらしく、やはりその効果を信じて7日間のメニューをキチンとこなすことが大切なようだ。そしてその効果が実感出来た人は、マイペースでずっと続けて行くのも良いだろう。おそらくタイトルの由来もそのあたりから来ているのだと思う。

 まだまだ人気は続きそうなビリーブずっとキャンプ。最近お腹まわりが少々気になる僕も、その効果をビリーブして、ひとつ試してみるのもいいかもしれない。
[PR]
by lofibox | 2007-08-06 20:48 | ノーマルコラム
537号 「何を鍛える大人のDSトレーニング?」
────────────────────────────
 ひどくいまさらな話だが、先日『脳を鍛える大人のDSトレーニング』をやってみた。で、あの測定テストの中に、「あか」だの「きいろ」だの、声に出して答えるヤツがあるだろう。

 まったく新しい感覚だったので驚いたのだが、機械に聞き返されるのがあんなにもムッとするとは思わなかった。僕の「あか!」に、機械は○とも×とも答えてくれない。出題者が解答者の答えを無視するなんてことがあるか。くそう。

 イントネーション、アクセント、ボリューム。どこが悪いのかを考えながら、自分の声を少しずつ調整してみる。「どうしたら聞き届けてくださいますか」と尋ねんばかりの低姿勢だ。確か『こち亀』の両さんが、同じような状況下に置かれた時にその機械を叩き割っていたことを思い出す。

 2回連続で無視されたりすると、つい「あかやー!」とか言ってしまって、それで余計に聞き取ってくれないスパイラルに突入する。こうして脳年齢とは関係のないところで、僕はつまづいてしまうのでした。
[PR]
by lofibox | 2007-08-01 15:37 | ノーマルコラム