生乾きの与太話をモゾモゾと書いてます。読んだアナタの口元が、「ふにゃ」と緩めばしてやったり。日常の隙間にご覧あれ。
by lofibox
シミズマサトの音楽・落語の予定はこちら
◆シミズマサトFacebookページ◆


【メールを送る】
イベントのお問い合わせや感想など、お気軽にどうぞ。
カテゴリ
全体
ノーマルコラム
曲紹介
ライブ動画
ライブ情報など
長編小説的「YAKYU」
以前の記事
2018年 08月
2018年 02月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2015年 12月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 07月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 04月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 01月
2004年 12月
2004年 11月
2004年 10月
2004年 09月
2004年 08月
2004年 07月
2004年 04月
2004年 03月
2003年 02月
2003年 01月
2001年 01月
検索
その他のジャンル
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
<   2009年 06月 ( 4 )   > この月の画像一覧
765号 「脱ぎ間違い」
 半ば夢遊病のように、どっぷりと考えごとに浸ることがよくある。

 その日、ひとしきり考えを巡らせたところで、思考が現世に戻って来ると、僕はトイレの和式の便器にシャツを脱いだ状態でまたがっていた。


 「あれ?」

 思考は考えごとに向きながらもからだは便意を感じていて、無意識的にトイレに向かったのだろうというところまでは良いが、和式の便器にまたがった状態でシャツを脱いでいるというのはどういうことだろう。ズボンは履いたままだというのに。


 これが無意識のうっかりだとしたら、考えるだにおそろしいうっかりじゃないか。もし思考が現世に戻るタイミングがひとつ遅れていたら、それはもう、とんでもなくわけのわからないことになっていたわけだ。

 上を脱いで下を脱がず、便器にまたがってはいるが、クソの着地先は便器にあらず。その違和感で強制的に現世に戻ってきても、あとの祭りだ。いや、そこからが祭りといってもいい。


 こういう度が過ぎるうっかりを起こしかねない自分であることには、本当に気を付けていきたいと思う。
[PR]
by lofibox | 2009-06-30 14:02 | ノーマルコラム
764号 「そ、そんなことって‥‥」
 ここ最近で、いちばん腹の立ったことを書いてみよう。


 平日の午後、相も変わらず決まったメンバー(同僚)での昼食。その日、僕はそんなにカレーを食べたかったわけではないのだけど、とにかくカレー好きな同僚のひとりの強いプッシュで、行先はカレー屋に決まった。

 僕がその日、あまりカレーを食べたいと思えなかったのは、仕事がハードな日々が続いていて少々疲れ気味だったので、米をもりもり食べるカレーはちょっと辛いなと思っていたからだ。


 そんな心持ちでカレー屋に入ると、お店の壁にどーんとカレーうどんの写真が貼り付けてあるのが目についた。「美味しいよ!」などとコメントも添えてある。

 「これはありがたい」

 僕はそう思った。

 米をもりもり食べるのが辛かっただけで、するすると口に入るうどんで食べられるなら、なんの問題もなくなる。ノープロブレム。ノープロだ。


 いやぁ、しかし都合よくカレーうどんがメニューにあるなんて、嬉しいなあ。好きになっちゃうなあ、この店。などと同僚に話しながら待っていると、店員のおじさんが注文を聞きにやって来た。

 「ええと、僕はカレーうどんで」

 「はっ?うちはカレーうどんは出していませんが」

 「え、でもほら、あそこの壁にカレーうどんの写真、あったので。美味しいよ!って書いてあるし」

 「あー、あれはですね‥‥」


 そのあと店員のおじさんが続けた話をまとめると、それはお持ち帰りのカレールーを自宅で食べるとき、うどんにかけても「美味しいよ!」という意味の写真であって、お店でカレーうどんはやってない。そういうことらしい。


 以上、ここ最近で、いちばん腹の立ったことでした。
[PR]
by lofibox | 2009-06-29 20:18 | ノーマルコラム
763号 「リスクヘッジ」
 おもむろに鼻をほじっていたら、スゴイ長さの鼻毛が飛び出してきた。

 そのセンチメートルたるや、「鼻毛ってこんなにも伸びるのか!」と、目からウロコの存在感。くるくるとダマになって鼻の穴におさまっていたのだと思うが、これが何かの拍子に人前で飛び出してしまっていたらと思うと、ひとりの時に発見できて本当に良かったと思う。

 教訓としては、時々おもいきり鼻をほじってやるのは重要なリスクヘッジになる、ということだろう。たまに鼻血が出てしまうのは必要経費と考えて。
[PR]
by lofibox | 2009-06-12 23:10 | ノーマルコラム
762号 「メイド喫茶の引きだし」
 メイド喫茶に行ったことがない。

 なんとなく行ってみる機会を逃しているだけで、特に敬遠しているわけではなく、1度くらいは行ってみたいなぁとは思っている。「行ってみた人」から聞く様々な体験談も興味深く、そのなかでも特別にぐっときたのは、「不思議の国のたまご料理」の話だ。


 それはまだメイド喫茶がちらほらと出来始めたぐらいの頃、その好奇心旺盛な「行ってみた人」は珍しがって訪れてみたらしい。

 食事時だったということでランチメニューを見せてもらうと、「不思議の国のたまご料理」という料理がオススメされていて、とりあえずそれを頼んでみることに。そういうファンタジックなテイストになっていることは前知識として仕入れていたようで、その時点では特におどろきはなかったとのこと。

 もっと言えば、「たまご料理」がだいたいオムライスのことを指していることや、ケチャップでなにかしら文字を書くパフォーマンスをする、という情報もあらかじめ持っていたらしく、そういう意味でも「たまご料理」であったこと自体が想定の範囲内であったとも言える。


 だが、出てきたのは天津飯だった。



 メイド喫茶がそんな引きだしまで持っているという事実にもかなり惹かれるが、その「不思議の国」の正体はおそらく「中国」だろうということにも言及しておきたい。
[PR]
by lofibox | 2009-06-03 21:27 | ノーマルコラム