生乾きの与太話をモゾモゾと書いてます。読んだアナタの口元が、「ふにゃ」と緩めばしてやったり。日常の隙間にご覧あれ。
by lofibox
シミズマサトの音楽・落語の予定はこちら
◆シミズマサトFacebookページ◆


【メールを送る】
イベントのお問い合わせや感想など、お気軽にどうぞ。
カテゴリ
全体
ノーマルコラム
曲紹介
ライブ動画
ライブ情報など
長編小説的「YAKYU」
以前の記事
2018年 08月
2018年 02月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2015年 12月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 07月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 04月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 01月
2004年 12月
2004年 11月
2004年 10月
2004年 09月
2004年 08月
2004年 07月
2004年 04月
2004年 03月
2003年 02月
2003年 01月
2001年 01月
検索
その他のジャンル
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
<   2009年 07月 ( 2 )   > この月の画像一覧
767号 「知りたくて、夏。」
 ドイツで、下着のパンツ1000枚以上と水泳パンツ100枚以上を盗んだ男が逮捕されたらしい。

 普段僕たちは、パンツと言われればまず下着の方を思い浮かべるだろうから、この男がただの下着泥棒なら、わざわざ「下着のパンツ」などと表現しなくてもよかったのだろう。それが一緒に水泳パンツまで扱っているから、パンツと言うだけでは事実が伝わらなくなっている。いつもはひとくくりにパンツだパンツだと言っていても、パンツにも色々あるんだよ、ということをまず実感するニュースだ。しないか。


 さて、この事件の奥深さとして考えなきゃいけないことは、延べ1100枚以上のパンツたちはすべて使用されていた、という点だろう。洗濯されて、きちんと収納されていたらしい。タンスがパンツでパンパンです、というわけだ。

 まず、下着のパンツだけでも1000枚以上あるわけだから、毎日はき替えたとしても3年分近くある。3年間、一度もおなじパンツをはくことがないというのは、どんな気分であろうか。

 さらに、水泳パンツのほうも100枚以上あり、夏の1シーズンが2~3ヶ月だとして、毎日泳ぎに行ってもまだ消費しきれない量のパンツだ。


 よくテレビのバラエティで、「1ヶ月おなじ食材しか食べられない」というような企画をやっているが、あれに出ている芸人がその食材を食べ飽きてきたころに、揚げてみたり、焼いてみたり、つぶしてみたり、すりおろしてみたりと、新鮮味を求めて様々な試みをしているだろう。

 おなじように、1000枚以上もパンツのストックがあると、はいてもはいてもパンツが減らず、パンツをはくことに飽きてきてしまうと思う。そうなったときのパンツの新しい使い方を僕は知りたくて、夏。
[PR]
by lofibox | 2009-07-21 18:40 | ノーマルコラム
766号 「尿の中ほど」
 尿の中ほどがわからない。

 先日、会社の健康診断があったのだが、検尿をするときに「尿は中ほどを取ってください」という指示があった。

 苦い記憶が頭をよぎる。

 この課題は毎回の検尿で課せられるが、自分の小便のどこまでが出始めで、どこからが中ほどで、どこで終わりを迎えるのかの見極めが実にむつかしい。そろそろ中ほどか!と思って容器を構えたものの、既に終わりかけだったことなどは一度きりじゃない。

 こういうことをすんなり出来るようになることを大人の余裕と呼ぶんじゃないかと思う僕だが、今回もギクシャクした動きに変わりはなかった。

 いつの日か、目をつぶってても尿の中ほどが取れるぐらいの余裕を身につけたいと思う。
[PR]
by lofibox | 2009-07-16 20:13 | ノーマルコラム