生乾きの与太話をモゾモゾと書いてます。読んだアナタの口元が、「ふにゃ」と緩めばしてやったり。日常の隙間にご覧あれ。
by lofibox
シミズマサトの音楽・落語の予定はこちら
◆シミズマサトFacebookページ◆


【メールを送る】
イベントのお問い合わせや感想など、お気軽にどうぞ。
カテゴリ
全体
ノーマルコラム
曲紹介
ライブ動画
ライブ情報など
長編小説的「YAKYU」
以前の記事
2018年 08月
2018年 02月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2015年 12月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 07月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 04月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 01月
2004年 12月
2004年 11月
2004年 10月
2004年 09月
2004年 08月
2004年 07月
2004年 04月
2004年 03月
2003年 02月
2003年 01月
2001年 01月
検索
その他のジャンル
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
<   2011年 05月 ( 5 )   > この月の画像一覧
854号 「半身浴」
 最近のマイブームは何かと問われれば、間違いなく「半身浴」である。


 ひと月ほど前のことだ。前日の酒がからだに居座り、うだうだとしている僕に、友人が「そういうときは半身浴がよい」と教えてくれた。代謝があがり酒が抜け、リラックス効果もあるとか。

 「なるほどそうか」と、さっそく実行に移そうとする僕。


 しかし、聞けば半身浴とは、1時間ぐらいはお湯に浸かっていた方がよいものだそう。そういう気持ちで風呂場をみてみると、「こんななんの娯楽もない閉鎖された施設で、1時間も過ごせるものだろうか」と、みるみる不安にかられてきた。

 「無理に決まっている」と判断した僕は、まず表紙がへたってもよい本をチョイスして浴槽のふちに置き、BGMが必要だろうとビニール袋をかぶせたiPhoneを浴槽のふちに置いた。

 それでも1時間が耐えられなかったときのことを考え、少しでも効果があがるようにとコンビニに走って「きき湯」を購入。やはり浴槽のふちに置く。さらに、調べてみると水分補給も大切らしく、ペットボトルの水も用意して浴槽のふちに。


 浴槽のふちにこれ以上なにも置けなくなったところで、満を持してお湯に浸かったが、10分ほど経ったところで、前髪を伝った汗がじゃんじゃん目に入って来て、すごく染みることが判明。本を読むどころではない。次からはヘアピンも用意して浴槽のふちに置いておかなければ、と思う。


 そうして、「半身浴に必要なものリスト」は、やればやるほど増えていく。酒はばっちりと抜けるのだが、忘れ物をしては怒られていた小学生時代を思い出してしまい、リラックスにはほど遠い。




※次のライブは5月25日(水)大阪 日本橋 [ 太陽と月 ]です。
詳しくは左メニューに掲載しているライブ情報をば。

[PR]
by lofibox | 2011-05-23 20:26 | ノーマルコラム
※コラムの外側 ライブのこと (2011/4/13)

2011年4月13日(水)
大阪 心斎橋 「Partisan(パルチザン)」
共演 久保田和之 木村保志



平日のライブは久方ぶりだったなあ。

僕の日常と相性がいい。そんなおふたりとの共演。
流れる音楽、終始心地よく。
酔いしれておしっこジャバー的な。

愉快な愉快な一夜でした。

県外から足を運んでくれたひとが来てくれたりね。
嬉しいねえ。

しかし、木村さんの別人ぶりには驚いた。
眼鏡は顔の一部や否や。一部派優勢。

みなさま、ありがとうございました。



※次のライブは5月19日(木)大阪 十三  [ テハンノ ]です。
詳しくは左メニューに掲載しているライブ情報をば。

[PR]
by lofibox | 2011-05-13 23:05 | ライブ情報など
853号 「奇妙な請求理由」
 欧米では、日本人の感覚だと「えっ?」とおどろいてしまうような理由で、訴えたり訴えられたりしているというのは、よく耳にする話である。

 訴訟ではないのだが、それとよく似た印象の話で、イギリスの保険会社が「奇妙な請求理由」のトップ10を公開したというタイトルをみつけ、僕はいつもの記事巡回の手を止めた。


 例えばこちら。

 「停めてた車のボンネットにトナカイが飛び乗ったんだ」

 飛び乗ったのが犬や猫であれば、なんのことはない普通の話だっただろうが、やはりそこにトナカイをもってこられると、途端に奇妙な様相となる。なるほど。


 「カーブを曲がっているときに、助手席のドアが開いてしまって……それで冷凍ケバブが飛び出てしまったの。それが他の車に当たってしまったのよ」

 こちらも同様のパターン。飛び出たのが冷凍ケバブであるから、奇妙でおもしろい。しかし、そういう意味では、飛び出してくるのは冷凍ケバブでもヤシの実でも縄文土器でも、奇妙でさえあればなんでもいいという、単純なことばあそびでしかないとも言える。奥深さ、味わいといったものが少ない。


 そのあたりの味わいについてくすぐられたのはこちら。

 「牛の群れが私の車を舐め始めたのです。だから塗装が剥げてしまったのです」

 単なる凹みや傷でなく、塗装が剥げたという状況だけに、理由も少々苦しくなっているところが良い。牛が群れをなして車をぺろぺろとなめまわすだなんてね。ふふふ。


 そして最後に、犠牲フライ定食はじめました好みの、「ニヤリと口角があがる請求理由」を紹介して、終わりにしよう。

 「じゃがいもがブレーキペダルの下に挟まっていたので、止まれませんでした」

 ふっふふふ。いいバランスだなあ、これ。




※次のライブは5月4日(水・祝)大阪 日本橋  [ 太陽と月 ]です。
16時OPEN、17時STARTのイベントなので、お時間お間違いなく!
詳しくは左メニューに掲載しているライブ情報をば。

[PR]
by lofibox | 2011-05-02 20:21 | ノーマルコラム
※コラムの外側 ライブのこと (2011/3/19)

2011年3月19日(土)
大阪 日本橋 「太陽と月」
共演 杉坂拓馬 鈴木早苗



この日、予定していたきえちゃんが体調不良でお休み。


杉坂くんと、初対面の鈴木早苗ちゃんと、3人で、

懺悔したり、

ジャパニーズ土下座が飛び出したり、

あまり多くを語れない夜になったのです。


それでも僕らは前を向いて‥‥

パッション。

預金通帳に日記をつけて‥‥

パッション。


はだか股引で週末のうちにポテトサラダのじゃがいもをつぶしておくの。

るんっ☆


そう、あの日のことを思い出すと、
愉快なことだけ、こんなふうにね。

かんがえてしまうのさ。


みなさま、ありがとうございました!




※次のライブは5月4日(水・祝)大阪 日本橋  [ 太陽と月 ]です。
16時OPEN、17時STARTのイベントなので、お時間お間違いなく!
詳しくは左メニューに掲載しているライブ情報をば。

[PR]
by lofibox | 2011-05-02 20:07 | ライブ情報など
※コラムの外側 ライブのこと (2011/2/12)

2011年2月12日(土)
大阪 日本橋 「太陽と月」
共演 ミッキー大畠 笹野雅之 小泉洋平



追いつけ追い越せライブの話。なんのこっちゃ。

前回の音太小屋から中1日。
ミッキーさんとは初共演。
僕の秘密のバットもワクワクビンビン。
もひとつおまけにビンビンビンビン。

意味がわからないひとは、
ミッキーさんのライブをみるといいよ。


それからライブ後、この日初対面ながら
この一週間後にはふたりで家呑みをするまでに至る、
小泉洋平くんと朝まで呑み明かしました。

鳥貴族のつくねチーズで火がついたのを覚えています。
あれ食べなかったら、朝までは呑んでなかったかもね。

あ、小泉くんは酒が呑めないので、
ジンジャーエールかなんか、飲んでたけど。
まぁ、酒が呑めなさそうな雰囲気は出してはるひとや。

ある日、いきなり友人がひとり増えることもある。
ゼロ距離コミュニケーション。ふしぎだね。


来てくれたお客さま、
ありがとうございました。



※次のライブは5月4日(水・祝)大阪 日本橋  [ 太陽と月 ]です。
16時OPEN、17時STARTのイベントなので、お時間お間違いなく!
詳しくは左メニューに掲載しているライブ情報をば。

[PR]
by lofibox | 2011-05-01 19:04 | ライブ情報など